Nexus One カーネル入れ替え

この記事は 約 5 分 で読めます。

うちのルータ(もしくはPocket Wifi)とNexus Oneは相性が悪いようで、スリープ状態になると無線がブッチブチ切れてました。
回避策としてWifi Fixerを使って(不安定ながらも)切れなくはなってたのですが、カーネル変えたら改善したとの情報を得たので試してみた。

使うカーネルは wildmonks氏2.6.35-rc6_AVS-925mV_CFS_1113Mhz_072310.zip

最近はCM6(Nightly)+SetCPUな環境だったので躊躇なく乗り換えました。
結果は・・・見事成功。
全然切れなくなりWifi Fixerさんにもお別れしました。

【8/16 追記】CyanogenMod6.0.0 RC3では標準でWifi切れなくなってますので、CM環境で問題ない方はこれを焼くのが一番手っ取り早いです。

★カーネル入れ替え手順

○zipの場合
SDに突っ込んでリカバリやROM Managerからフラッシュ(インストール)すれば終わりです。

○zimageだけある場合

  • 1.必要に応じてnandroid backup
  • 2.zImageをどこからかダウンロードしておく。
  • 3.fastbootから
fastboot flash zimage zImage fastboot reboot

設定→端末情報で確認とって無事入れ替わってれば終わりです。
ただ、ここでWifiがエラーになる場合は以下の作業を追加します。

  • 4.どこからかbcm4329.koをダウンロード。
  • 5.デバッグ接続し、
adb remount adb push bcm4329.ko /system/lib/modules/

wifiが繋がる様になればこれで終わりです。

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。