googlechrome12stable

Google Chrome 12 Stable Release

この記事は 約 5 分 で読めます。

Google Chrome 12の正式安定版が公開されました。

いつの間にかバージョンアップされているChromeですので、メインで使っている方は気付かない内に最新版になっているかと思います。
心配な人は「設定ボタン→Google Chromeについて」とクリックしてバージョン番号を確認しましょう。
最新バージョンは「12.0.742.91」です。

主なアップデート内容は、セキュリティ強化とグラフィック性能の向上の2点。

セキュリティの強化
・悪意のあるコンテンツが含まれたファイルをダウンロードしようとすると警告が表示される様に。
・Flashのクッキー「Local Shared Objects」がChrome から削除可能に。
グラフィックの強化
・3D CSSのハードウェアアクセラレーションをサポート。

上記以外にもコードのクリーンナップ / バグ・脆弱性修正 / 高速化はもちろん、OmnibarからAppを起動可能になったり、複数タブの同時選択(Windowsのみ)ができる様になったり等の便利機能なども実装されました。

メインのアップデートに話を戻します。まず、FLASHクッキーは以下の方法で削除する事ができます。
「設定ボタン→ツール→閲覧履歴を消去」 もしくは、Ctrl+Shift+Deleteのショートカットキーを押下。
「閲覧履歴の消去」ウィンドウが表示されますので、「Cookieと他のサイトやプラグインのデータを削除する」をチェックし削除。

また、グラフィック性能の向上についてですが、今回対応した3Dエフェクトを簡単に体感できる映像が用意されていました。
羊がビデオを観ている映像なのですが、ビデオ画面の大きさを変化させたり、水たまりに映る反射の有無を切り替えたり、ビデオを半透明にしたり、周りを見渡したりできます。
なかなか面白かったので是非ご覧ください。
(※Windows Vista/Mac OS X 10.6以上の環境と最新版Chromeが必要との事です。)

Chromeのダウンロードは以下からどうぞ

— 注意 —
Local Shared Objectsの削除を行う事で、FLASHゲームのセーブデータが消えてしまう事があります。
FLASHゲームをしている方はご注意下さい。

おすすめの記事
前の記事:
次の記事:

One Response to Google Chrome 12 Stable Release

  1. 1
    GoogleChrome-ja より:

    Google Chrome 12 正式安定版が公開 | nustandart blog: Google Chrome 12 正式安定版が公開されました。セキュリティの強化とグラフィック性能が向上しました。デモサイトで新しいグ… http://blog.nustandart.com/web

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。